HOMELEXON > SINUS
EVRICA (エヴリカ インテリア雑貨)

LEXON/SINUS(テープカッター)

LEXON OYO
sinus詳細画像1

LEXON/SINUS

よけいなモノをそぎ落とし、シンプルさと美しさを追求した、レクソンのテープカッターです。
レクソン初の日本人デザイナー、カトウタカシ氏が手がけたもので、テープが付いていない時は、そのカタツムリのような不思議な形に、思わず見入ってしまいます。人を引きつける力を持つこのテープカッターSINUSは、ツヤ消しのマットクロームと、ツヤ有りのシャイニークロームの2種類のラインナップです。

LEXON SINUS マットクローム
SINUS
マットクローム

生産終了致しました
LEXON SINUS シャイニークローム
SINUS
シャイニークローム

生産終了致しました

ディティール

sinus詳細画像2

反対側からみるとこのようになっています。(シャイニークローム)

sinus詳細画像3

底面には、ゴムの滑り止めがついています。またLEXONのロゴが刻んであります。

スペック

素材 合金
サイズ W160×D53×H71(mm)
重量 740g
内容 テープカッター、テープ1本(25mm芯)
デザイン Takashi Kato(タカシ・カトウ)

プ ロ ダ ク ト

ブランドプロフィール

1991年の創立以来、プロダクトデザインの中心として世界の注目を浴び続けているフランスの雑貨ブランドLEXON(レクソン)。 世界規模で活躍中のインダストリアルデザイナーが生み出す作品は、一見常識破りなモノに見えて、実は高い機能性とデザイン性を兼ね備えています。プライベートにもビジネスシーンにも一味違う個性を見せてくれる逸品ばかり。各国のアーティストやクリエーターの高い支持をうけているブランドです。

デザイナー
Takashi Kato(タカシ・カトウ)

1952年、静岡県浜松生まれ。東京芸術大学美術専攻科大学院を卒業し、1987年株式会社セッサを設立。クロック、ステーショナリーの企画開発デザインを開始し、1994年セッサブランド「テープ゚・ディスペンサー」が翌年1995年には「アラームクロックSC40」が続けて「ニューヨーク クーパー・ヒューイット・ミュージアム」に永久保存認定。1996年スイスALFEX社にてウォッチデザインを開始した。2000年日本人初、LEXON DESIGNに参加。

▲ ページのTOPへ