EVRICA (エヴリカ インテリア雑貨)

デンマーク発 新たな北欧デザインの躍進を担うブランド

Muutoは北欧で活躍する旬の若手デザイナーと手を組んで、北欧デザインの黄金時代を取り戻し、北欧を再び世界のデザイン王国に築き上げたいというビジョン を抱いています。 2006年に創立したMuutoは、早くも北欧のデザインカンパニーとして国際的に名を馳せて成功しています。ブランド名の「Muuto」は、フィンランド語で「変革」または「新鮮な視点」という意味です。北欧デザインに新しい考え方を取り入れて、再び国際的なデザインシーンの先端に立ちたいという思いがこの名前に 込められています。 「北欧モダンデザインが成功するかどうかは、優秀な若手デザイナーの強い信念にかかっています。私たちは新たなデザインを創り出せるよう、デザイナーに自由とインスピレーションを与えています。デザイナーの成長という面でも最前線に立つことが、Muutoの主要目標の一つだと考えているのです」とピーター・ ボーネン氏は語ります。 二人の創業者、ピーター・ボーネン氏とクリスチャン・ビエ氏は、Muutoの製品を世界の主要都市のデザインショップに展示しようという志を抱いて邁進しています。第一弾目となった24の新デザインは、ノルウェーセイズやクレソン・コイヴィスト・ルネ、ハッリ・コスキネン、ルイーズ・キャンベルといった有名デ ザイナーからすでに発表されています。これらのデザイナーは、誇りある北欧デ ザインの伝統に新たな章を加えようとするMuutoの志を分かち持っているので す。 Muutoは北欧デザインをベースに、優秀なデザイナーをスウェーデン、ノル ウェー、フィンランド、デンマークから探しだし、デザイナーに自分のデザイン観を自由に表現してもらって、家庭で使う日用品の開発を行っています。

主なクリエイター

Mika Tolvanen(ミカ・トルバネン)

フィンランドのデザインユニットRehtiのメンバー。2001年にロンドンのRCAを卒業後、ヘルシンキで自身のデザイン会社 Studio Mika Tolvanenを設立。世界のトップクラスのデザイナーや企業と一緒にデザインを手掛けてます。