HOME > werner > Shoemaker chair(シューメーカーチェア/スツール)

Shoemaker chair(シューメーカーチェア/スツール)

Shoemaker chair
(シューメーカーチェア/スツール)

もともとは靴職人のためにつくられた、シューメーカーチェア。 座面はお尻の形になっていて、姿勢よく長時間座っていても疲れにくく、3本脚なので、がたつきにくい設計です。 キッチンで使ったり、玄関や、デスク用の椅子などにいかがでしょうか。 木のやさしいぬくもり感を味わえる木製チェアで、使えば使う程なじんできます。 また、座ると、とてもお尻にフィットするので、まるで自分の為にあるように感じるほど。 高さは4種類ご用意。キッズ用もございます。
もっと写真をみる

長い伝統を誇るスツール
1970年代初めにシューメーカーチェアの製作を始めたのは、現在のオーナーであるラース・ワーナーの父親でした。この3本脚のスツールの歴史は15世紀に遡り、何世紀にもわたってほんの少し形が変わっただけで、平らな座面の乳搾り用のスツールとして使われてきました。そのうちに、靴職人が自分用の椅子の座を座り心地を良くするためにお尻の形に合わせて削った事がきっかけになり、それにインスピレーションを得て現在の形に近づきました。 その為にこのスツールは「シューメーカーチェア」と呼ばれる様になったのです。シューメーカーチェアは1930年代の短い期間に、現在のワーナー社の工場の近く、デンマークの有名な作家であるハンス・クリスチャン・アンデルセンの生誕地に近い場所で製産されていた以外には、ワーナー・ファミリーがハンドメードのスツールを製産するようになるまで作られていました。ワーナー社の元のスツールにはなかった「貫」によって改良を重ねてきました。さらに改良点を述べるなら、人間工学に基づいて作られた座面と簡単に倒れない様に地面にしっかりと立つ確度の脚があげられます。  
 
 
デンマークのブナ

300年以上もの間、デンマークにはブナの「植え替え」という伝統があります。ブナの生育地としては最北に位置するため、材木として切り倒す事の可能な成木に成長するには80〜120年かかります。この事は材木が非常に硬質であることを意味しています。

各サイズ比較と使用例
無塗装とソープ仕上げ
メンテナンスキット
werner シューメーカーチェア・No42 Beech ナチュラル
werner シューメーカーチェア・No49 Beech ナチュラル
werner シューメーカーチェア・No59 Beech ナチュラル
シューメーカーチェア
No42
Beech ナチュラル
シューメーカーチェア
No49
Beech ナチュラル
シューメーカーチェア
No59
Beech ナチュラル
¥30,000(税込¥32,400)
在庫なし
¥32,000(税込¥34,560)
在庫なし
¥37,000(税込¥39,960)
在庫なし
werner シューメーカーチェア・No69 Beech ナチュラル
ソープフィニッシュ塗装剤 メンテナンスキット
シューメーカーチェア
No69
Beech ナチュラル
ソープフィニッシュ塗装剤 メンテナンスキット
¥42,500(税込¥45,900)

¥2,600(税込¥2,808)

ディティール

シューメーカースツール 詳細画像

木目が美しい座面です。お尻の形にぴったり合うようになっています。

シューメーカースツール 詳細画像

とても滑らかな仕上がり。やすり後の削り粉は、柔らかな布で優しく拭いて下さい。

シューメーカースツール 詳細画像

横から見たところです。座面は半円のような形をしています。

シューメーカースツール 詳細画像

後ろから見たところ。シンプルながら使いやすいスツールです。

シューメーカースツール 詳細画像

椅子の3本の脚に、さらに2本をT字にして強度を増しています。

シューメーカースツール 詳細画像

座面の裏側に、wernerのロゴとデンマークで製造された証の焼き印がはいっています。

スペック

素材 ビーチ材
サイズ 座面は共通:W380×D255(mm)
No42:W460×D360×H420(SH 390)mm
No49:W530×D400×H490(SH 460)mm
No59:W590×D450×H590(SH 560)mm
No69:W610×D460×H690(SH 660)mm
重量 No42:3.5kg
No49:3.8kg
No59:4.3kg
No69:4.8kg
原産国 デンマーク(工房 werner)

【 商品についての注意点 】

  • 木目や節、色などは天然木のため個体差があります。ビーチ特有の木目が非常に強くでている場合(焦げ茶っぽい線のようにみえるもの)についてや、サイズの注文違い等による交換や返品はお受けできませんので、ご了承ください。椅子のサイズは十分にご確認ください。
  • スツール表面には、やすり後の細かな削り粉がついている場合がありますが、やらわかな布などで軽く拭いていただくととる事ができます。
  • スツールを置く場所の床材の種類によっては、へこみや傷がつく恐れがございます。(本体は全て木製です) 床材の強度をご確認の上、ご心配のある場合には、椅子脚にカバーやフェルトなどを取り付ける事をご検討くださいませ。
  • 外箱(段ボール)に、よれ・へこみがある場合がございますが、商品に問題はございません。当店で検品し基準をクリアしたもののみをお届けしています。
  • シューメーカースツール 詳細画像

ブランドプロフィール

伝統を誇るスツール
SHOEMAKERチェアの生産は、1936年、有名な童話作家、ハンス・クリスチャン・アンデルセンの生まれたデンマーク、オーデンセの小さな工場で始まりました。 第二次世界大戦が始まった頃には生産は一時中止されましたが、1980年には同じくオーデンセの近くにあるワーナー社にて製産が再開されました。 SHOEMAKERチェアの特徴はデンマークの職人の熟練した技による最終的なカットとサンディング(やすり仕上げ)にあります。

プロダクト

▲ ページのTOPへ

クリアランスセール
ポイント割引
送料一律350円
引き出物サービス
ラッピングについて
グッドデザイン賞 受賞商品
送料無料まであと○○円。3,000円以下の商品
ブルーミングヴィル カクタス senger フロッピーアニマル ぬいぐるみ リサラーソン 花瓶 スカート pleece プリース マフラー ヴィエナ スノーグローブ 100% サクラサクグラス みぞれ ローゼンダール オプティカル マノン ハット 帽子 リネン werner shoemaker chair シューメーカーチェア シューメーカースツール essey ティッシュボックスカバー リサラーソン キーホルダー フレンステッドモビール エコモコ タオル essey ダストボックス binbin

他にもおすすめチェア他

Flying chairs フライングチェア

チェア