Vienna Snowglobe ヴィエナ スノーグローブ > 置き物・オブジェ
EVRICA (エヴリカ インテリア雑貨)

Vienna Snowglobe  ヴィエナ スノーグローブ(スノードーム)

ただいま倉庫移転のため、ご注文受付を停止しております。
2023年 2月上旬 の再開を予定しております。

※価格は税込表記です

Vienna Snowgloge
ヴィエナ スノーグローブ(スノードーム)

寒い冬に一面に舞い降りる雪、この季節の贈り物にぴったりなスノードームはいかがですか。(英語ではスノーグローブ)サイズは、4.5cm・8cm・12cmの3種類。
今から約100年以上前の1900年オーストリア、アーヴェン・ペーツイ一世がウィーンの工房で世界で最初のスノードームを生み出しました。依頼、ヴィエナ スノーグローブは代々と伝統を守り続けています。ドームの中のミニチュアの世界は、職人がひとつひとつが丹精込めた手作り、とてもあたたかみのある表情で、きめ細かな雪がフワフワと舞い上がってほんわか素敵です。オーストリア製の美しいガラスのドーム、想像が膨らみます。
 
台座はひねりながら取り外し可能で、ガラスドーム底面のゴムキャップ蓋をはずし、水の調整ができます。
素材ガラス プラスチック、水
サイズ
(各種別売)
12cmサイズ:直径 12cm×高さ15.5cm(箱サイズ W13xD13xH18cm)
8cmサイズ:直径 8cm×高さ12cm(箱サイズ W9xD9xH13cm)
4.5サイズ 直径 4.5cm x 高さ6.5cm  (箱サイズ W5xW5xW7.2cm|)
重量 8cmサイズ 約360g 4.5サイズ 重さ約70g
『 商品に関するご注意点 』
下記は本製品メーカーの特徴の範囲となります、不良ではございません事ご了承ください。
(在庫の個体差に関するご希望はお受けできません。)

・手作りのため、一点一点、内部のオブジェの「配置」「向き」「配色」「雪の量」などが、比較的大まかに異なる場合がございます。
・製造時のオブジェ内の空気が「気泡」となって現れる場合がございます。
・経年により水の濁りや気泡ができる場合がございますが、台座とドームを外して水の注ぎ足しで気泡を抜くことができます。
・昔ながらの製法でつくられているため、台座のロゴの印字の掠れ、台座内側に製造時に出来た接着跡や穴や切れ目、台座表面に静電気付着による黒ずみ黄ばみが見られる事があります。


Vienna Snowgloge
ヴィエナ スノーグローブ

ガラス玉の中に建物やキャラクターなどのミニチュアを入れて、動かすと雪が舞踊り銀世界へと一変するスノードーム。1889年のパリ万博に出品後、世界中に広まりました。英語ではスノーグローブと呼びます。

アーヴェン・ベーツイ1世がウィーンの工房でスノードームの技法を確立したのは1900年(現在は3世)。以来、1世紀以上に渡ってその伝統を守り続けています。
丹精込めてミニチュアの世界を作り上げたら、透き通ったアルプスの雪解け水をドームに満たします。クリスマスだけでなく、いつも手元に置いて、心弾む日々を過ごしたいものです。

プ ロ ダ ク ト